本文へスキップ

神奈川 横浜 葬儀 家族葬 ミモレホール  森田屋葬祭センター

電話でのお問い合わせはTEL.045-401-3777

年中無休・24時間対応

死が訪れたら




 実際に人が亡くなったら、
「一体何からどうすれば良いのか分からない。」
 と、いう声が相談室には寄せられます。一番大切なのは、
 慌てず、落ち着いて、行動する事なのです。
 これが、わかっているようでなかなか出来ないのです。

 《自宅で亡くなった場合》 
 @病気療養中の場合 主治医を呼び、遺体の検案をしてもらう。
それまでは、遺体に触れたり、動かしたりしない。
 A家人が気付かないまま急死して
  しまった時
何科の医師でも良いので、一刻も早く連絡
する。もし、急死した日が休日や夜間で
近くの医師が不在だったら、110番して
検察医を呼ぶ。
 B事故死・変死・自殺などの場合 検察医の検視が必要になります。
発見したらすぐに警察に届けることが義務
づけられている。

 《病院で亡くなった場合》
 @病気療養中の場合 死因がはっきりしているので、病気による自然死として、死亡の確認が行われ、死亡診断書を書いてもらう
 Aかかりつけの病院に救急車で運ばれる
途中で亡くなった場合
持病の急変などで病院に運ばれる途中の死亡や病院に着いてからの死亡、交通事故や火災、災害で病院に行く途中で息を引きとった場合も死亡の確認が行われ、死亡診断書を書いてもらう
 Bかかりつけの病院ではない病院に
  救急車で運ばれる途中で亡くなった場合
 
救急車で病院に運ばれる途中の死でも、死因に疑問が残る場合は変死としての扱いになり、検察医立ち会いによる検視が必要になる(死体検案書をもらう)


遺体の引き取り

   病院で亡くなった場合、病院の出入りの葬儀社に
寝台車(運んでもらう)だけ頼む場合がありますが、

   事前に葬儀社を決めている時は、
病院側にその旨を伝え、決めている葬儀社へ
その場ですぐ連絡するのがおススメです。

寝台車含め、葬儀全般をまとめて同じ葬儀社に依頼する方が
料金含めて何かと便利です。

     当社では、24時間・年中無休で応対しております。
安置室も完備しております。

こちらへお電話下さい!!
       電話  045(401)3777
        



店舗写真

information店舗情報

森田屋葬祭センター

〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名1-2-4
TEL.045-401-3777
FAX.045-401-0149
→アクセス